大塚天祖神社の狛犬

大塚駅の前、都電の線路を渡ったところに天祖神社がある。ここにはなかなかいい狛犬がある。昨年YASUDA嬢推薦のカレー屋にいったが、その時は写真が撮れなかった。先週の日曜日には写真撮影のために行ったのだが、日差しが強すぎてうまく撮れなかった。本日も日差しがあったので夕方日が傾いてきたときに行った。やっとうまく撮ることができた。おっぱいを飲んでいる狛犬はあまり見かけない。ここの狛犬は入り口にあるのが江戸流れの型、子育て狛犬だ(1852年嘉永5年)。拝殿正面は招魂社系の威張り狛犬(昭和10年1935年)、右手の榛名神社前のは江戸尾立系年代不明、左手の厳島神社のものは耳が広がっているが入り口の江戸系の狛犬と同じ系統かな? 順番に並べておきます。

大塚天祖神社の狛犬” への1件のコメント

  1. 今、職場が大塚にあります。ここの狛犬さん、大好きです。子どもの狛犬がかわいいですよね。尻尾の違いを見るのも楽しいです。大塚は駅前が再開発されて、多分今年初めて若い4本の桜が咲いているところです。都電で飛鳥山の桜見物に行くのもいいですよ。大塚都電沿いのバラまつりの時もおすすめです。

しの にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です